ふぁみりーさぽーと泉は、地域におられるご高齢の方、障がいを持った方、闘病中の方、そしてそのご家族など、様々な支援を必要とする方々に届きたいと、 2006年8月に設立したキリスト教精神に基づく非営利団体です。
お一人お一人を尊敬し、お心に寄り添い、キリストの愛をもって仕えていきます。




季節のご挨拶 ふぁみりーさぽーと泉

 2018年、新しい年が明けました。

 昨年は不穏なニュースの多い一年だった気がします。流行の歌も、そのままでは沈んでしまいそうな心を引き上げる応援歌のような曲が多く、皆何とか今の状態から脱しようと努力しているように思えました。きっと「今年こそは」という望みをもって新年を迎えられたに違いありません。
 不景気な時には黄色い花が売れる、そんなことを聞いたことがあります。不安な時こそ明るく前向きに生きようとする意識の表れでしょうか。

 この国の歴史を見る時、苦難の時代を生き抜いてきた人々の強さを思います。現在も、自然の猛威に押しつぶされ、多くのものを失いながら、それでも立ち上がろうとする人々がいます。その姿に圧倒される思いです。

 私たちの前には、目を背けてはならない様々な課題があります。新しい年が明けたとしても、それはそのまま置かれています。
 私たちには世界を動かすような大きなことはできませんが、目の前の小さな課題になら取り組むことができるかもしれません。自分の家族に、地域に、職場に、学校に、小さな変化をもたらす小さな一歩を踏み出すことができるのではないでしょうか。

 聖書の中にこのような言葉があります。
 希望は失望に終わることはありません。
 それは神が聖霊を与えてくださり、その聖霊が私たちの
 心に神の愛を満たしてくださっているからです。
  (ローマ5:5)


 困難な時に希望を持つことは、決して容易ではありません。ただ、自分が神様に生かされていること、ここに置かれていること、生きる力も与えられていることに感謝し、希望をもって一年を歩みたい、そのように願っています。
  
 

  一般財団法人オアシスは、新しいコミュニティー
   の形です。 ふぁみりーさぽーと泉はその中の
   ひとつのメンバーとして活動しています。




掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は特定非営利活動法人ふぁみりーさぽーと泉に帰属します。
Copyright (c) Family Support Izumi No reproduction or republication without written permission.
ご意見・ご感想はこちらまで Mail to: izumi@support.email.ne.jp